2005年09月11日

久々の東京ドーム

9月9日 金曜日

中日0−3巨人  勝ち;工藤 セーブ;林 負け;山本昌

この日はまたまた東京ドーム。もう、東京のドラゴンズファンの皆様こんにちはです笑。

席は外野指定。中段くらいで、とても見やすい。やっぱり外野につきる。
隣の人は、数年ぶりに東京ドームにナゴヤから応援にかけつけたと見られる人と見受けられた。最初、ドンドドンって応援に慣れずに戸惑ってました。それだけ東京ドームの応援は違うんです。ナゴヤより、楽しいですよ。井端の登場曲流れませんが。

先発は山本昌。初回からピンチ、ピンチ、ピンチ。連打と犠打で3塁とされたらすかさずタイムリーを打たれる。2回も二塁打とか連打で満塁とした後、またタイムリーを打たれる。フィルダースチョイスもまずかったですな。でも、ライト福留の強肩のおかげで1点どまり。変わった山井がホームゲッツーなどで、うまく0点に抑える。

今日も山井好調か?と思いきや、突然乱れたり、結構冷や冷やだった。でもなんだかんだできっちり0点に抑えてくれる。

でも、その後の石井はフォアボールを出してマウンドを降り、結局この回は犠牲フライで1失点。

でも、正直な感想、よくぞ3失点で済んだよ、本当に。ホームでアウトが何回あったか…

ドラゴンズ打線、今日は沈黙。6回に渡辺のヒットを足がかりに中継ぎを崩しかけるも、あと一本が出ず。1点でもいいから入れば流れは変わったんですがね。。応援も、ここが一番盛り上がり。

結局打線もこの回以外は目立ったチャンスもなく、完敗してしまいました。

でも、今日は俺も調子悪かった。何かというと、最初から喉の調子が悪く、試合前の1−9をやる時から声裏返り。途中の回は1アウトになるくらいから喉が痛い痛い。でも、俺の燃える声は渾身の力を込めグラウンドに運べたようです。


9月10日  土曜日

中日5−8巨人  勝ち;久保 セーブ;林 負け;遠藤

今日も負けたようですね。結果しかみてないんでなんとも言えませんが。
明日は外野での観戦ほとんど最後になってしまうんで、悔いの無いよう声を絞り出してきます。
posted by mowe at 00:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | ドラゴンズ2005 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

泣くのはまだ早いよ>自分
Excerpt: お疲れ様でした。。。 色んなこと書いてたんですが… まとめて省略しちゃった。 同点に追いついた時勝てると思ったよ! が、今日の感想。 マルちゃん不調でもピッチャー交代なかった。 あっきーの場面..
Weblog: ドラゴンズ愛〜MANA'S DIARY
Tracked: 2005-09-11 11:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。